「The Logbook I」のリリースを記念して、
ゆかりのあるアーティストのみなさまよりメッセージをいただきました。


■CICO(BENNIE K)
「心の葛藤」そしてそこから生まれる「決意」。
自分に対する励ましが人に送る励ましにもなり、その中で浄化される想い。
アルバムを聴いて『これがYUKIがやりたかった事。音楽を通してこんな風に世界と繋がる方法をみつけたんだ。』と感じました。
一曲一曲のメッセージはさながら、アルバム一枚を聴いて伝わる意識改革への呼びかけ。
私もこのアルバムを通して背中を押してもらえたような気がする。
YUKI様さすがです!! ワクワクするね。 ありがとう。


■DJ HI-KICK
構想から約2年、ついにこの日がきましたね!
BENNIE K “YUKI”の培ってきた能力がProducer、Director、Sound Creator “YUKI JOLLY ROGER”として遺憾なく発揮されたThe Logbook I。
今回も、一緒に作品に携われて光栄です。
本当に沢山の愛情が注ぎ込まれたね!
上手い言葉が見つかりませんが、YUKI様すごいです!!


■Mine-Chang
YUKI JOLLY ROGERの音楽のセカイは、彼女の中に秘めたナイーブな部分とタフな本質が描きだされている。
特徴的な力強い上行のメロディー、陰影のある言葉でリスナーを音楽にが強く引き込む。
その特別な彼女の才能は、それが楽曲提供と言う形でも、僕の心には響く。
YUKI JOLLY ROGERが優れたプロデューサー/ソングライターで有る事は間違いない。


■SiZK / ★STAR GUiTAR
リリースおめでとう!
流石のPOPさとその中に垣間見える良い意味での毒の入れ方が絶妙。
見え隠れする隠し味が感じたまらない!

ちなみに『I』と言う事は、、、次も期待してます(笑)


■島袋寛子
時に、真っ暗にみえる景色の中で迷うとき、光をくれるYUKIさんの曲たち。
そのメッセージがいつも私の背中をおしてくれます。
あたたかなエネルギーが、ぎしぎしした私の心を緩めてくれます。
その先に進む力が私たちにはあるのだよ、と言ってくれてるように語りかけてくれる。
素晴らしいアーティストのみなさんのパワフルな歌声が、演奏が、エネルギーが、私の奥深くを刺激してくれる。力が沸き立つ。キラキラで素敵なアルバムをありがとうございます!
涙が溢れました。新しい風を感じて。自分を信じて。たしかに受けとりました!
Respect & Love!!!


■YoYo(SOFFet)
「歌唱」は無しに、あえて「作品」として表現するJolly Roger's World、音作りへのコダワリや情熱が益々、たっぷりと詰まっていた!
素敵なLogbook、引き続き愛聴させて頂きます。
待望のリリースです、おめでとう〜!!


■GooF(SOFFet)
色とりどりのYUKIの世界、ココロ踊る一枚でした!
ハイクオリティーなアーティスト達にも注目です。
いやはや、プロデュースでも輝くYUKIちゃんに脱帽!
また一緒に何かやりたいねぇ〜。
今度会った時乾杯しましょ〜!


■TSUYOSHI
彼女が産み出したこの作品集は、一聴して”YUKIの音楽”だと分かる。相変わらず魅力溢れる音達だ。
どれも似たような音楽らしきものが溢れきった今の世の中において、これは優位なことである。
似たモノに紛れこんで何がどれだか分からなくなるよりも、何かを伝えたい側からしたら、それらよりも一歩前に出ることはとても大切なこと。
だからこの作品は埋もれることなく多くの人の耳に届くと思う。
そしてもちろんそれだけに留まらず、聴いた者に必ず有益な何かを必ず残すであろう作品がここには詰まっている。
それはリリックとサウンドのシャワーを浴びた後の吹き抜ける風の心地良い清涼感とでも言うべきか。
さらに、参加しているArtist達の才能を、寄り添いながらも引き立てるYUKIのプロデュースワークの素晴らしさ。
この素敵な作品集の誕生を祝うとともに、彼女のこれからの更なる飛躍を感じざるを得ない。


■GIPPER
全体通して聴くとホントBENNIE Kのアルバムみたいな感じがした。
2008年全国ツアーを一緒に周ってた俺的にはホッコリした気持ちになりました!
適度なPOP感と疾走感がスゲー心地良い!
愛に飢えた日本に愛をばらまくプロジェクト!聞いてみ〜♪


■MITSU(UNNATURAL)
YUKI JOLLY ROGERがこれまで進んできた航路。
その途中で出会った「声」とゆう「最強の実」を携えた、百戦錬磨の手練れや、勢いを増すルーキー達。
個性溢れる「海賊」と剣を交わし、酒を酌み交わし産まれたLogbookは、音楽とゆう海原で自由に、優雅に、力強く描かれています。
この「地図」はあなたや僕らの冒険にも光を指してくれるでしょう!
YUKIちゃんリリースおめでとう!


■篤志(THE 野党)
以前からYUKIちゃん繰り出すブルーノートの大ファンな僕ですから、ソレに久しぶりに再会出来た感じでとても嬉しかったのが率直な感想。
各アーティストの魅力を引き出すシンプルでストレートなトラックも、これからどう進化していくのか益々期待したくなるポイント。
こんな記念すべきアルバムに僕も関わる事が出来て光栄です。